宮崎でアロマやハーブカラーセラピーの小さなサロンをしております。色と香りと音楽に溢れた毎日を目指して


by pluis417
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2010年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ボタニカル研究家のmihoです。

先週の12日〜16日までお盆休みを頂きました。
13日からは主人の実家の福岡へ…

帰省途中にハーブ園に寄ってもらったり、いつもは通らない道をドライブしたり。
実家に着くとお盆なのでご先祖様にご挨拶や親戚まわりや日帰り家族旅行などと家でゆっくりするというよりは外に出てばかりでした。
でも、たくさん笑って美味しい物食べて♪
帰りも高速で真っ直ぐ帰らず、大分に寄り道してみたり、久しぶりのお休みを満喫☆でした。

お休みを頂いても、結局アロマやハーブの事は頭から離れません。
目が勝手に探していたりするのです(笑)
きっと来月からの職業訓練の事を考えているせいもあるんでしょうね。

お休みの前日に定員以上のお申し込みを頂いたので、面接させて頂きました。
みなさん生徒さんとしてお迎えしたかったのですが定員がありますので残念ながら…
選考に漏れてしまった皆さん申し訳ありません。
またの機会にご縁があればと思います。


お休み明け、カラーセラピー講座をサロンで開いて頂きました。
私は元々センセーションカラーセラピーのティーチャーでもあるのですが、今は更にカラーの勉強をするべく北海道発のTCカラーセラピーを学んでいます。
d0171004_18103540.jpg
今年の3月にセラピストとなり、今回はその次の段階へ。

マスターカラーセラピストは、より深いカウンセリングができるよう色の意味を更に学び、マニュアルなしでカウンセリングができるようになります。

色の世界はアロマやハーブの世界同様おもしろいのです。
実は歴史を紐解いていくとアロマもカラーも更には占星術も起源は同じ、研究者も同じだったりするのです。

人間の心理への影響

私にアロマは…カラーセラピーは…と思われている方でも、いい香りや好きな色、癒されると思う場面はあるのです。
なぜそれを選ぶのか、そこに深層心理が隠れているのです。

現代はストレス社会。
ストレスによる体調不良や心の不調の原因を探るツールにもなります。
ご本人の意志によりそういった不調を改善する事も可能だと研究で出ています。

ちょっとした不調をご自身で改善したり、ご家族やお友達へのケアができるよう
プラウスではアロマやハーブの講座はもちろん、今後はTCカラーセラピスト養成講座も開講予定です。

たった1日5時間の講座でカラーセラピストに♪
14本のカラーセラピーボトルとマニュアル付きで費用は18,000円。
準備が出来たらお知らせ致します☆
[PR]
by pluis417 | 2010-08-20 18:17 | カラーセラピー
ボタニカル研究家のmihoです。

先日ずっと行きたかったドイツ雑貨屋さんへ行ってきました。
橋という意味の『ディ ブリュッケ』さん。

Die Brücke Dieは女性名詞に付く定冠詞。橋は女性だったんですね。
英語や日本語は女性名詞や男性名詞とかないからドイツ語を勉強しようと思うまで考えた事無かったんです。
けど、ヨーロッパ圏の言葉にはそれがある…
私には理解するのが大変です。
英語ってわかりやすいなぁって今更ながらに思います(*ノ∀`)ペチ

さて、話を戻して(笑)
アンティークな物や最近のおしゃれな雑貨等色々な物がありました。
私のお目当ての1つはペーパーナプキン。
d0171004_1551645.jpg
100種類位以上あったんじゃないかな?
今回はとりあえずこの6種類買って来ました♪

オーナーさんは年に1回ドイツへ仕入れにいっているそうで、色んなお話を聞かせて頂きました。
話を聞いているうちにもっとドイツへ行きたくなってしまいました。
そして、初めて行ったというのにドイツのお土産まで頂きました☆
d0171004_15545117.jpg
ハーブ酒2種類!!
写真じゃわかりづらいかも知れないですが、後ろのコルクの大きさでわかる通りミニチュアです。
ミニチュア好きな私には本当に嬉しいプレゼントでした。

アロマやハーブのことも知りたいし、ドイツ行きたいなぁ〜♪
[PR]
by pluis417 | 2010-08-10 15:58

ジェノバペースト*

ボタニカル研究家のmihoです。

アロマ&ハーブの職業訓練のお申し込み締切は本日です。
定員以上のお申し込みを頂きましてありがとうございました。
来週面接をさせて頂いて、最終決定させて頂きます。


今日は庭で育ったバジルの保存食作り♪
d0171004_13345520.jpg
これは先週の写真ですが…今回はこの何倍ものバジルを収穫。

オリーブオイル、松の実、パルメザンチーズ、にんにくと一緒にミキサーにかけます。
たったそれだけで出来上がり♪
後は煮沸消毒したガラス瓶に移して、空気に触れる部分をオリーブオイルでフタをして完成!冷蔵庫で1週間〜10日間程持ちます。
d0171004_134148100.jpg
分量は…ごめんなさい、目分量なのでわかりません(笑)
私は大体いつも料理の分量は適当なんです。
今回も美味しく出来上がりました♪

早速出来上がったジェノバペーストを使って、バジルパンの発酵中です。
[PR]
by pluis417 | 2010-08-06 13:51 | 料理

レモンバーベナ*

ボタニカル研究家のmihoです。

庭のハーブたちがぐんぐん育っています。
今日は何だか重たそうにしているレモンバーベナを収穫しました♪
d0171004_17165914.jpg
ドライにするために影干しに。
切り取った時もそうでしたが、ちょっと触れるとレモンの香りが部屋中に広がります♪

レモンバーベナはフランス語でベルベーヌと呼ばれています。
フレンチっぽくて英語より可愛い感じがしますよね(  ´艸`)ウフフ
サラダなどの料理やゼリーやケーキなどのお菓子だけでなく、バスハーブにもなるし、サシェにも。
香りがなくなったかも…と思ったら軽く揉むとまたふわっと香ります♪

リラックス作用や頭痛や吐き気を緩和してくれたり、食後に飲むと、消化を促して胃腸の働きを助けます。
また、風邪や生理時の偏頭痛や、のどの炎症、気管支や鼻の充血、口臭、血行促進に効果的と言われています。


我が家には他にも食べきれないほどのバジルや、講座に使用するためのステビア(私はほぼ使わないので)、とりあえず収穫したミント等も干してあります。
主人に魔女の館?と良く言われますが…

もう少ししたらきっとまだ収穫しきれていないハーブたちが何十種類も壁に並べられるでしょう(笑)


えぇ…と、魔女の館です(*ノ∀`)ペチ
[PR]
by pluis417 | 2010-08-04 17:36 | アロマ&ハーブ